神戸市国保課との懇談会
お誘いあわせて複数でご参加を!

12月21日(水)午前10時30分~12時
市役所1号館19階 東側 保健福祉局会議室

○国保は社会保障制度。一般会計からの繰り入れをふやし、高すぎる国民健康保険料を引
き下げて下さい。
○国民健康保険の都道府県単位化にともなう基準の統一による、一般会計の繰り入れをは
じめ、市町独自の人的独自控除や減免制度を廃止することなく、神戸市独自の制度を継
続し、兵庫県国保運営方針に反映してください。納付金と標準保険料率の試算結果を直
ちに公表してください。
○低所得者減免の拡充、子どもの均等割の軽減・免除してください。
○「一部負担金減免制度」拡充し、周知してください。
○滞納者への保険証の窓口留置きや、短期証、資格証明書を発行せず、すべての加入者に
正規の保険証を交付してください。
○生活保護利用以前の滞納国保料や介護保険料は保護受給中は徴収しないでください。
○福祉医療助成に対するペナルティをやめるよう国に強く要請すること。ほか。

兵庫県社会保障推進協議会・神戸市協議会
電話 078-303-7351 FAX 078-303-7353